月を愛でながら
丸く輝く月を愛でながら旬の食をいただくお月見。今年は美味しいお酒をのみながら大人の時間を過ごします。


楕円形のプレートを水面に映る月に見立ててコーディネートしました。お花とお酒、お団子をのせてお月様にお供えします。


プレートとお箸は、夜空に瞬く星をイメージしました。


本当は白い月見団子を用意したかったけど、今日はみたらし団子で代用です。数が少し足りないけども、気持ちを込めてお供えすればきっと大丈夫!


お酒のつまみは、お重に入れるとぐっと素敵に見えます。ちょっとした一手間がワンランク上のテーブルを作ります。

ナプキンは落ちついたベージュで、今年はシックな色合いでまとめました。月を愛でながらゆっくりと流れる時間を楽しみます。

こちらは、昨年のお月見のテーブルです。同じテーブルクロスと小物(一部に)を使っても、お花やお料理が違うとガラッと雰囲気が違うテーブルコーディネートになりますね。