5月5日は端午の節句。
また、「菖蒲の節句」とも言われています。「菖蒲」と「尚武(しょうぶ)」と同じ読み方であることから男の子の健やかな成長を祝う行事となったようです。初節句を祝うテーブルを、濃紺のテーブルクロスとグリーンのストライプのテーブルランナーを使ってコーディネートしました。テーブルの中央に敷いたテーブルランナーが、お花やお料理をスッキリと見せてくれます。


長方形のプレートを使ってスマートな印象に。アイボリーの色は、テーブルランナーとその上に置いたお料理を引き立てます。


グリーンのストライプは、テーブル全体を菖蒲の花のように凛とした雰囲気にしてくれます。

初節句のお祝いのメニューは、子供の成長を願って、グングン伸びる「筍」をメインに使ったお料理と、五穀豊穣や商売繁盛の神様であるお稲荷さんから由来する「いなり寿司」を用意しました。

普段遣いのストライプのテーブルクロスでにチェンジ。カジュアルになりがちなストライプのテーブルクロスもプレート(折敷)を使うことで、おもてなしのテーブルに。

濃紺のブリッジランナーを中央に敷いてみました。全体の雰囲気を引き締めてくれます。
日常の食卓もアイテムの組み合わせ次第でおもてなしのテーブルに。ぜひお試しくださいね。

お気に入り

¥3,240
(税抜 ¥3,000)

お気に入り

¥2,268
(税抜 ¥2,100)

お気に入り

¥1,080
(税抜 ¥1,000)