お盆のおもてなし
7月、8月のお盆の頃は、人と人が集まるときです。普段の交流が少ない親戚たちが田舎の家に集まってご先祖様の話をしたり、お墓参りをしてお花を手向けたり。過ごし方はそれぞれですが、食卓をみなで囲む時間があると思います。そんな大勢の人が集まってのお食事には、テーブルマットより一回り小さいティーマットでパーソナルスペースを確保してみてはいかがでしょうか?

ちょうど夏休み。暑い季節のテーブルはブルーのテーブルクロスで涼しげにしつらえます。光沢感のある白いテーブルランナーを中央に敷いて、その上にお料理をのせるとまとまりのある印象に。メニューは稲庭うどん。大人数のときはさっと茹でてザルに上げて。かき揚げも一緒にいただきます。


テーブルクロスの色に合わせたブルー&シルバーのティーマットとテーブルランナーの色味のホワイト&ゴールドのティーマットを交互に並べます。ガラス器を使ってさらに涼しさを演出します。


竹細工のカゴを使うと料亭のような雰囲気に。テーブルランナーの光沢感がキレイにみえます。

ティーマットをホワイト&ベージュにするとよりまとまりのある印象に。テーブルの上のグリーンが爽やかに見えます。

ちなみにこちらは、テーブルランナーがない状態。どことなく間延びしたような印象に。スペースに広がりをもたせたいときはこのように。メリハリのあるテーブルにしたいときはテーブルランナーを活用するといいですね。