Potluck PartyPotluck Party

気持ち良く晴れた日には、
おうちでガーデンパーティー。
日差しの似合うビビットなストライプの
テーブルクロスを一枚広げて、
青空を流れる雲をのんびり眺めながら、
ビールで乾杯!

〜撮影のお話〜

このコーディネートブックで唯一、野外のシーン。
実はブルーミング中西株式会社の名花館ビルの屋上で撮影は行われました。
奥にスカイツリーが写っているのが分かりますか?
カメラマンさんは大きな脚立の一番上に乗り、指示を出していきます。 撮影をした日は、風が強く、風で動いてしまうナプキンを整えたり、テープで貼ってみたり...。その都度、テーブルの周りに集まって確認作業です。
風ともう一つ、流れる雲との戦いもありました。
太陽がなかなか出てこない(汗)。
撮影をしたのは11月...冬の日差しなのです。
でも太陽が出てきた瞬間が、「今、シャッターチャンス!」自然の力に翻弄された数時間でした。

Garden Partyガーデンパーティー

野外で過ごすのが気持ち良い季節。
気のおけない仲間とのんびり過ごす1日は、庭にテーブルを 出して、赤いストライプ柄のテーブルクロスを広げましょう。
テーブルの上がパッと明るく解放的な印象になります。
アクセントカラーに鮮やかなブルーのグラスとナプキンを。
白いお皿が加われば、おしゃれなトリコロールカラーです。 フィンガーフードのミニバーガーは、ウッドプレートに。
さあ、ガーデンパーティーの始まりです!

Garden Party正方形テーブルクロスの魅力

正方形のテーブルクロスはテーブルのサイズを問わず使う事が出来、一枚広げれば、お部屋の雰囲気を簡単に変えられるのが魅力。
長方形のテーブルには真っ直ぐや斜めに、円形のテーブルにもお使いいただけます。
このコーディネートは、落ち着いた色合いのブラウンチェックに爽やかなブルーをプラス。
今年流行りの「チョコミントカラーでモヒートパーティー」です。

Garden Party

定番のストライプ柄やチェック柄を使ったパーティーコーディネートのご紹介。

~Recipe Style~もっと見せたい!
レシピスタイル

テーブルレシピおすすめの
テーブルコーディネート事例をご紹介。
画像をクリックしてコーディネートのポイントをcheck!

  • ブルーのグラスが地中海を思わせるアクセントカラーに。ストライプのテーブルクロスは、お料理をのせてもうるさく感じません。
  • 撥水加工が施してあるファブリックなので、ジュースやワインなどこぼしても安心です。
  • ナプキンやグラスをグリーン系でまとめて、爽やかな朝食スタイル。葉っぱのモチーフやカトラリーのブラックが全体のアクセントに。
  • 夕暮れ時にはブルーのキャンドルグラスを使うのもオススメです。キャンドルグラス“スクワッシュ”は放射状に広がる光が柔らかい演出をしてくれます。炎のゆらめきでお酒もすすみ会話も弾みます。
  • おおらかで伸びのある葉っぱ柄の広巾ランナーは、テーブル全体を覆わないのでスッキリした印象です。
  • 北欧柄の広巾テーブルランナーを敷いて。白いデッキのテーブルに柄が映えます。忙しい朝もさらりと一枚使う事で、あっという間にリゾートホテルの朝食のような気分に。
  • ネイビー×イエローの2色でコーディネートしたテーブル。補色の色合いはお互いの色を引き立ててくれます。気軽に紙のお皿をセッティング。“PIZZA PARTY”の始まりです。
  • チェック柄のテーブルクロスを斜めに広げて。小物類をブルーでまとめた今年流行のブラウン×ブルーの“チョコミントカラー”。
  • コロンと丸みのある、低めで安定感のあるグラスを。ライムとミントのグリーンがフレッシュな印象。夏の爽やかなドリンクにぜひ!
  • フレッシュなトマトやバジル、チーズを感じるマルゲリータカラーでまとめたコーディネート。鮮やかな赤いナプキンが食欲をそそります。
  • フィンガーフードはミニバーガー。オードブルピンにトリコロールカラーのリボンで可愛く!リキュールグラスにはフレンチポテトを添えて。
もっと見る