北欧を代表するテキスタイルデザイナー〈テイヤ・ブルーン〉の
新しいライフスタイルブランド「Och・teija bruhn」
“Och(オック)”とは、英語でいうところの“add = 加える”を意味することば。
〈テイヤ・ブルーン〉と「テーブルレシピ」。私たちのコンセプトはどちらも同じ“日常を楽しむこと”。
テイヤのデザインとテーブルレシピが混ざり合った時、どんな化学反応が起こるのか?
日本の日々の暮らしを豊かに彩り、そして少しだけいつもより素敵な日常を作る事。
それがテイヤからのメッセージです。


テイヤが暮らすスウェーデン ボロスは、北欧テキスタイルの伝統的な街。静かに広がる森とそこにたたずむ湖。 そんな自然を愛しみながら、テイヤは家族との丁寧な暮らしを楽しみます。 「自然からのインスピレーションが私のデザインの源。自宅の窓から見える湖は私のお気に入りなの。庭に咲く花も可愛いのよ。」

teija bruhn
フィンランド、ノースポール近郊で生まれ育つ。
テキスタイルの勉強のためにスウェーデンに渡り、
75年からBORÅS COTTONにてテキスタイルデザイナー
としてのキャリアをスタートさせる。
その後LUDWIG SVENSSONのデザインディレクターなどを経て、
96年に自身のデザインスタジオ「BORÅS DESIGNSERVISE AB」を設立。
オーロラや白夜と共に育ったというフィンランド時代のバックグラウンドと、
現在のスウェーデン ボロス郊外での丁寧な暮らしが
テイヤのデザインのインスピレーション。

商品紹介