June Bride〜6月の花嫁〜
ジューンブライド(june bride)の意味は、「6月の花嫁」。
欧米では古くから6月に結婚すると生涯幸せな結婚生活が過ごせるという言い伝えがあります。テーブルレシピでは、大切な二人のハレの日にお招きするゲストの方々に思い出に残るおもてなしのご提案を致します。


ハレの日の日取りが決まってから、どなたをお招きしようか?どんなおもてなしにしようか?色々考えますよね。


お料理はどうしようか?ご年配の方には、カトラリーにお箸を加えておこうかとか・・・。

招待状の準備をしながら、ゲストお一人お一人のお顔を思い浮かべたり、エピソードなどを思い出したり・・・。
その日どんな言葉をかけようかと考えたり、楽しくもあり、少し大変だったり、その思いはさまざまだと思います。


そんな大切なゲストの方のイニシャルを刺繍した、ナプキンをご用意したおもてなしはいかがでしょうか?


自分のイニシャルが刺繍されたナプキンがテーブルの上にあるだけで、ゲストの方も喜びの気持ちが溢れてきます。