七夕のおもてなし
七夕は、年に一度、織り姫と彦星が再会できる日です。そんな再会の日に普段会えない大切な人を招いておもてなしを。
織り姫と彦星が無事に再会できるよう願いを込めて、濃紺のテーブルクロスと五色の短冊が川に流れているようなブリッジランナーを使って、夜空に瞬く天の川をイメージしたテーブルコーディネートを作りました。


センターピースは、天の川に見立てたトレーに季節の花をかざります。


まるで川の流れを表しているような質感のブリッジランナーには、五色の短冊ように鮮やかな色が織り込まれています。


テーブルウェアーは、水が揺らいでいるようなフォルムのプレートとグラスをセッティングします。


カトラリーもシルバーと銀の泊が散りばめられたアクリルのお箸で。

在庫:

全て

在庫あり