ハレの日のテーブル
一年の始まりの日を改まった気持ちで迎える、そんなハレの日のテーブルをおめでたい紅白の色合いでコーディネートしたテーブルで迎えてみませんか?
ちゃんとしたおせち料理の準備は大変だけど、お屠蘇代わりにとっておきのシャンパンと縁起物の食材を少しだけ用意して“あけましておめでとう。今年も、よろしくね。”の挨拶を交わします。


二六〇年余の伝統が息づく有田・源右衛門窯の文様のエッセンスを取入れた源コレクションシリーズ。日本の伝統的な文様をデザインしたファブリックでおめでたい紅白の色を表現しています。


お箸置きも長寿を願って亀をモチーフにしたものに。どことなく可愛らしさも感じます。


お重でなくても、お正月らしさの演出は可能です。赤いオードブルトレイに縁起物の食材を盛りつけます。


テーブルマットのデザインは、唐草。唐草文様は、どこまでも伸びていく蔓の様子=生命力の象徴です。

洋食器の柄をイメージする磁器の器にお雑煮を用意して、とっておきのシャンパンで一年の始まりをお祝いします。


お正月料理のそろそろ飽きてくる1月3日はお餅の代わりにパスタはいかが?色違いのテーブルマットでテーブルコーディネートもバリエーションを。


普段使いのカトラリーもカトラリーレストを使えば改まった雰囲気になりますね。

在庫:

全て

在庫あり