梅雨時だからこそ、テーブルは爽やかにしたい!と考える方は多いのではないでしょうか?
今回は、梅雨時にテーブルの色合いやお料理で気分良く過ごすためのご提案です。涼しげな色のテーブルをスタッフの自宅コーディネートと共にお届けします。


爽やかなブルーのテーブルクロスに「青」のグラデーションを意識して、紫陽花やブルーのガラス器、染付のお皿を選びました。日本酒に合うさっぱりとしたメニューを用意しています。


和食器は、小皿が多いので折敷を使うとまとまりが生まれ、おもてなし感も増します。父の日には日頃の感謝を込めてお父さんの食事をこんな感じで準備しても良いですね。

こちらはスタッフの自宅コーデその1です。

デリシャスカラー<キュラソー>のテーブルクロスを使っています。
梅雨時に暖かいおでんをつまみながら、冷たいお料理で爽やかさを意識したそうです。
鮮やかなブルーのテーブルクロスとガラス器や和食器、食材の色のコントラストが気持ちよく、食欲をそそられます。お酒はビールと冷酒。雨上がりの夕暮れ時、晩酌を楽しみながら交わす夫婦の会話が聞こえてきそうです。



こちらはスタッフの自宅コーデその2、仲良し姉妹で過ごすランチテーブルです。

デリシャスカラー<フィグ>のテーブルクロスを使って女性らしいコーディネートを作ってくれました。気分良く過ごせるように白やガラスの食器を使い、透け感のあるテーブルクロスを1枚重ねて軽やかさや爽やかさも出しています。お料理は和食を女性が好む洋食風にアレンジ。さらにじっとお家で過ごすこの時期、少しでも楽しく過ごせるように一口分のお料理を盛り付けたアミューズをブリッジセンタートレイの上にのせ、ホテルのビュッフェスタイルのようにテーブルの上を華やかにしました。



<ディレクション担当@森川>

6月に入って非常事態宣言も解除され、これまでの生活からまた少し変化を感じている方が多いいのではないでしょうか?私自身も在宅勤務中心の仕事スタイルから、会社に出向いて仕事をする日々に変化しました。
ふと気がつくと季節も春から梅雨へと移り変わり、湿度が気になるようになりました。そんな時期はやはり涼しげテーブルでさっぱりとした食事が欲しくなるものですね。
今回は、そんな梅雨時にぴったりのコーディネートをお届けしました。涼しげなテーブルを作るキーカラーは、やはり「ブルー(青)」です。ブルー〜ホワイトのグラデーションや透明なガラス器など、涼しさを演出するポイントが散りばめられたコーディネートをご覧いただけたと思います。そして今回のもう一つの見所は、テーブルレシピ人形町本店スタッフの在宅コーデです。日々、店内のディスプレイを季節に合わせてコーディネートし、また丁寧な暮らしを実践してるスタッフのリアルなテーブルコーディネートもお楽しみください。



お気に入り

¥3,300
(税抜 ¥3,000)

お気に入り

¥3,850
(税抜 ¥3,500)

お気に入り

¥16,500
(税抜 ¥15,000)

お気に入り

¥1,210
(税抜 ¥1,100)

お気に入り

¥385
(税抜 ¥350)

お気に入り

【セール価格】
¥3,850
(通常価格 ¥7,480)

お気に入り

【セール価格】
¥4,400
(通常価格 ¥9,680)

お気に入り

【セール価格】
¥5,500
(通常価格 ¥12,980)

お気に入り

【セール価格】
¥6,600
(通常価格 ¥15,180)

在庫:

全て

在庫あり