英国スタイルのティータイム
結婚して海外へ旅立つ友人をティータイムに招きます。
学生時代から多くの時間を共に過ごしてきた彼女。きっと思い出話は尽きません・・・。

とっておきのテーブルクロスは,紅茶が好きな彼女を招いた時にはぜったい使おう!って思っていたもの。アンティーク風の、ティーポットやお菓子の柄が可愛くて上品で、きっと気に入ってくれるはず。



添えたナプキンは、ウェディングを意識して淡いブルーを選びました。


キャンドルスタンドやナプキン、カードスタンドは、シルバーカラーのものをプラスしてエレガンスで格調高い雰囲気にします。

こちらは、女性達でティータイム♪サンドイッチ、スコーン、焼菓子をたっぷり用意して。


テーブルのまん中に掛けたブリッジランナーは、女子会らしくピンク系をチョイスします。


フリルのような縁が可愛らしいティーカップ。ぽってりした見た目より軽量で、私たち女子にうれしい♪


ティータイムが盛り上がる、ガラスの3段のアフタヌーンティーセット。じつはこれ、それぞれ別々なんです。上から、ケーキスタンドの小さいものと大きいもの、一番下はお揃いのディナープレートです。この使い方だと、単独でも使えて便利ですね。


オーナメントモチーフのトレイは、持ち運ぶ姿もエレガント。

ベースのテーブルクロスを無地の焦げ茶色にしたランナーづかいもおすすめです。テーブル全体が引き締まった印象になりますね。