【七夕の夜に願いをこめて】
七夕が近いある日の夜、親しい友人を招いて夕食会を開きます。深い夜空をイメージしたテーブルクロス<デリシャスカラー・エッグプラント>を掛けて、緑・赤・黄・白・黒の五色をテーブルとお料理に盛り込むプランです。仕事もプライベートも忙しい私たち、時間を忘れそうな楽しい夜が暮れていきます。


ワンプレートスタイルにすると、お招きする側もゆっくり会話を楽しめてGood!小皿や小鉢で変化をつけてお料理を盛り付けます。


テーブルナプキンは五色の2色、赤と緑で“波”をイメージしてフォールディング。短冊の形ともリンクします。


白磁の器は流線形、テーブルに変化が付きます。アミューズ用にもデザートにも◎


小ぶりのキャンドルをテーブル中心に複数集めて。星明りのように灯します。

【7月7日のランチ会】
梅雨時期で少し気分も塞ぎがちですが、明るい気分でいられるようにテーブルクロス<ソッケロ>のライトグリーンをチョイス。爽やかなシトラスカラーで全体をまとめます。テーブルナプキンはお星様の形に折って、七夕らしさをちょっぴり演出します。ネームカードに気づいてくれるかな?4人で行く秋の小旅行の話で、今から盛り上がります。


七夕に合わせて“星”の形にナプキンフォールディング。


ガラス器やアクリル製の器をメインに。透明感が涼し気です。


細長いお皿を2枚、少しずらして使います。


短冊風にネームカードを手作りして、笹の葉とともにセットします。

【母と娘の優雅なティータイム】
暑さも厳しくなってくるこの季節のティータイムは、テーブルをすっきりと見せる、テーブルランナー&ランチョンマットで過ごします。色合い、素材感もナチュラルな風合いのアイテムでリラックスする午後のひとときです。


ストローハットのような素材を使用した丸型のランチョンマット<シーズン>で和みの時間を。ノリタケの<ジャルダン フルーリ>のプレートとティー碗皿のやわらかな色合いが涼し気で気分♪シャーベットカラーのテーブルナプキンで涼しさをプラスします。


七夕にちなみ花材はブルースターを主役に、利休草のグリーンで涼やかに。

【紳士と淑女のロマンティックディナー】
大切なお客様を、七夕を明日に迎えた夜にお招きします。自宅でセミフォーマルなテーブルにするのなら、白を基調にしたコーディネートに勝るものはありません。光沢がエレガントなテーブルクロス<シノノメ>はきちんと感を演出してくれます。洋皿と平椀の合わせ技で、心づくしの和洋折衷のお料理を召し上がっていただきましょう。いつも仲睦まじい憧れのお二人が、さらに輝く一年になりますように。


天の川に見立てて、煌めくシルバー色のブリッジランナーを掛けます。オリエンタルムード漂うノリタケのプレート<ジャルダン フルーリ>をコーディネート。


テーブルナプキンは笹竹にちなみ“竹”の形にフォールディング。


キャンドルは高低差をつけてバランスをとります。高さがある場合は、会話を妨げないようにサイドに置くのがおすすめ。


浅いガラスの食器を使用して、季節のお花を飾ります。

お気に入り

¥1,210
(税抜 ¥1,100)

お気に入り

¥1,155
(税抜 ¥1,050)

お気に入り

¥4,180
(税抜 ¥3,800)

お気に入り

¥1,980
(税抜 ¥1,800)

在庫:

全て

在庫あり