今年のクリスマスシーズンは、家でゆっくり過ごす方も多いのではないでしょうか。クリスマス時期にはすこし特別感を意識して、テーブルやお部屋を彩りませんか。
「センターピース」とは、簡単にいうとテーブルの中央に置くもののこと。その時々のテーマに合わせて、テーブルを華やかに彩ります。これからの季節、おうちで楽しむセンターピースとテーブルコーディネートをご紹介します。

No.1 きらめくプレートが華やかなケーキスタンド

シックでエレガントなテーブルコーディネートにはきらめくラメづかいのプレート&スタンドセットはいかがでしょうか。高さのある華やかなセンターピースは目を引きます。もう片側にはキャンドルを配置して、両サイドのバランスをとります。


プレートの色は2種類からお選びいただけます。左がゴールド、右がブロンズ。どちらもラメ感が煌びやかで、シーズナブルアイテムとして取り入れるのに最適。通常時は華やかな印象のガラス器としてお使いになれます。


30cm幅のテーブルランナーとの相性はぴったり。この時期はプレートにリースを飾ったり、お花を浮かべてみてはいかがですか。お花の種類を替えれば雰囲気は一新します。少し深さのある器は、サラダやフルーツなどを入れてお出ししても素敵です。

No.2 シンプルなコーデに似合う、キャンドル&プレートのセット

ザ・クリスマス!な演出をしなくても、食卓にキャンドルを灯せばぐっと雰囲気が出ますね。すっきりとしたガラスプレートと大人色のキャンドルの組みあわせで、気負わないクリスマスを楽しんでみませんか。やさしい色合いのテーブルランナーとの組み合わせがおすすめです。


すっとした立ち姿のキャンドル。表面の質感がなんとも大人の雰囲気です。いつものディナー皿に白のテーブルナプキンを添えて、洗練度がアップ。


貝殻やヒトデなどを添えて、夏バージョンに。小物を変えると、キャンドルアレンジを楽しめそうです。

No.3 水面に炎がゆらめくキャンドルスタンド

キャンドルは、クリスマス時期はマストアイテムと言ってもいいくらい食卓の印象を格上げしてくれます。高さのあるカラーキャンドルは、水を張って使うスタンド専用のもの。両側にシンメトリーに配置して、スペシャル感を演出します。お部屋の照明を少し落とすと、炎のゆらぎに気分もリラックス出来そうです。


テーブルナプキンとキャンドルの色を合わせます。ベーシックカラーやお手持ちのテーブルクロスにレッドカラーを取り入れると、ホリディシーズンらしさが出ますね。


グリーンカラーにチェンジしてみました。アップルグリーンのような少し明るさのある緑は、テーブルがぱっと明るくなります。赤、緑、といったクリスマス定番色も、少し色味を変えるだけでも新鮮に映ります。

このコンテンツでご紹介している期間限定商品とコーディネートをinstgramライブ配信にて詳しくお伝え致します。写真だけではお伝えしきれない商品の特徴や使い方をInstagramライブ配信ならではの視聴している方からコメントで頂いたご質問やご要望にお応えしながら進めていきます。詳しくは上のバナーをクリックしてくださいね。



instagramライブ配信のアーカイブ(第一部)

instagramライブ配信のアーカイブ(第二部)

在庫:

全て

在庫あり