初詣
今年は、いつもより人や時間を気にしながらのお参り。着物で晴れやかに過ごしたい。“結び”をモチーフにしたテーブルランナーを広げ、良い年になりますようにと願いを込めたお正月のコーディネートをご紹介します。


テーブルナプキンは、松をイメージして<バジル>を使いました。新年の挨拶を込めたカードを添えて…


幅が60pあるテーブルランナー<クミヒモ・ワイン>は、流れるように描かれた組紐の間に吉祥文様が織り込まれているデザインです。ワインカラーはテーブル全体の華やかさがアップします。

テーブルの中央に敷くテーブルランナーは、テーブルを華やかに彩るセンターピースをまとめてくれる役割があります。人数分のグラスやお重、前菜などの器の他に、季節の花をあしらってみましょう。

こちらのコーディネートは、真っ赤なテーブルクロスに変えてみました。<クミヒモ・ホワイト>のテーブルランナーを使った、おめでたい紅白カラーのテーブルコーディネート。四角く切り抜いたユニークな折敷で前菜をいただくスタイルです。テーブルナプキンには、淡いピンク色<マカロン>と淡いパープル<フィグ>の2色を使って上品に仕上げました。


紅白カラー×黒は、全体を引き締める効果があります。ツヤ消しの黒い折敷は、ガラス器の映りが良くみえます。小さな器で前菜を用意しておもてなしします。


テーブルランナー<クミヒモ・ホワイト>は、横から見ると金糸で表現されたモチーフが浮かんでくるようなデザインです。

次にテーブルクロスを淡いピンク色に変えてみました。クロスが変わると一気に優しい印象になります。テーブルランナーはワインカラーを合わせ、白い折敷を使ってすっきり仕上げました。添えるお花も色を揃えると全体にまとまりが生まれます。


テーブルナプキンは新色<シュリンプ>を使って扇を作りました。やや明るめのコーラルピンクでテーブルが華やぎます。


テーブルランナーはホワイトとワインカラーの2配色あります。どちらも金糸をふんだんに使って細かな文様を織り込んでいるので、ハレの日におすすめのアイテムです。

<コーディネート@デザイナー和田>

今年もあっという間に一年が過ぎようとしています。特に今年は変化が大きく、人の流れや時間を気にしながら日々過ごしてきました。新しい年の始まりにはどんなコーディネートが良いかと考えすぐに思い浮かべたのが、テーブルランナー<クミヒモ>でした。初詣へ向かう年始にぴったりのモチーフで、着物のような華やかさもあります。テーブルクロスはネイビーや赤、ピンクといったコントラストが出せるカラーを選びました。雛祭りの時期には淡いグリーン系もおすすめですよ。合わせた折敷は、この時期限定のアイテムを使いました。そちらも注目してみてください。
2021年の年明けは誰とどのように過ごしますか。皆様にとってより良い年になりますように。



お気に入り

¥1,210
(税抜 ¥1,100)

お気に入り

¥418
(税抜 ¥380)

お気に入り

¥935
(税抜 ¥850)

お気に入り

¥16,500
(税抜 ¥15,000)

在庫:

全て

在庫あり