友人や大切な人を家に招く。おもてなしの演出はしたいけれどリラックスしてもらいたい。そんな時にはテーブルクロスを掛けるのが効果的です。
久しぶりにご紹介できるプリントテーブルクロスは、花冠のモチーフが整然と並んだ<マヤ>。まるで花の女神が集うような色彩豊かな花冠が愛らしく、水彩のような滲みがやさしく優美な印象です。


食器はボーンチャイナ、彫りのあるグラスを前菜の器として使うなど優雅なものを合わせます。テーブルナプキンはゴールドのナプキンリングをつかってリボン型に。メッセージカードも金の箔押しをしたエレガントなものを用意します。さらにオーガンジー素材に金糸が繊細なテーブルランナー<フェロネリ>を重ねづかいします。


テーブルクロスに合わせて中央にお花のアレンジを準備。クロスの色や雰囲気に合わせます。テーブルナプキンはデリシャスカラーの2色使いで。(手前)デリシャスカラー<ブルーチーズ>(奥)同<ライチ>


曲線を生かしてセットしたテーブルナプキン。これだけでエレガントなおもてなしの雰囲気が演出できます。ニュートラルカラーの<マッシュルーム>はシーンを選ばずに使えるシックな色です。


くすみグリーン<オレガノ>と<マッシュルーム>の2色づかい。キャンドルを灯して、静かで心あたたまるテーブルコーディネートです。

ローズ、ピンク、パープル、オレンジなど、スモーキートーンがやさしい印象のプリントテーブルクロス<マヤ>。ブリッジランナーを使って女子会用にテーブルコーディネートしました。テーブルクロスはデリシャスカラーのコーラルピンク<シュリンプ>。テーブルナプキンは薔薇色のイメージで<ライチ>と<プラム>を2枚ずつ用意しました。大人の愛されテーブルコーディネートが叶います。

お外でランチをするなら気分も爽やかに。テーブルクロスとの組み合わせで印象が変わります。淡い水色<シャーベット>とのコーディネート。ナプキンは落ち着きがありながらポイント色になる2色<バナナ>と<ガナッシュ>を。カトラリーもナチュラル感のあるものを選びました。

エレガントな花柄も、広巾テーブルランナーだとナチュラルで気負いなくお使いいただけます。カラーコーディネートは、淡いラベンダー色<フィグ>のナプキン。そしてお花はくすみカラーをセレクトしました。ディナープレートにガラスのお皿を重ねて、気楽なランチタイム仕様です。